2012年03月25日

日サイは巨大エビフライで盛り上がった

DSCN0157.JPG

久しぶりの日サイ

晴れるという天気予報に期待していたが
走り始めて1時間後に雨が・・・・

その後、空には黒い雲が覆いかぶさり
風も強くなり・・・

ほんとに大丈夫なの?な雰囲気が120%出し始めていたが
お目当ての「巨大エビフライ」にたどり着いた頃には
雨は上がっていた

その後も、過激なコースはなく、無難に
集合場所へ到着(ホッ)

気づいたら、補給水は殆ど飲まなかった
もっとも、汗も殆どでなかったし^^;


解散してから、宇都宮城址公園のお祭りに顔を出す
宇都宮BLITZENのブースでDVDを購入w
DSCN0161.JPG
あれだけ食べたのに・・・
樋口屋さんお焼肉を食べる日サイメンツ


帰宅して、片づけをしていると妹夫婦と甥っ子がきた
来月から高校生になる
無事に卒業してください

お土産のセリを洗ってきれいにして
天ぷらにした

今日の総カコリーはどうなってんだ?と
感慨深いがスルーしとこ


走行距離は約70キロでした
posted by いおん at 20:51| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

今年の自転車乗り始めでした

DSCN0133.JPG
(板荷駅舎)

3月20日。
やっと寒さが少しだけ和らいできました晴れ

そんな春の彼岸に、自転車を乗り出したわーい(嬉しい顔)です


数えてみれば、昨年の12月17日にサイクリングに出かけたのが最後(汗)
かれこれ3ヶ月が過ぎてしまい、乗り方も忘れている気が・・・・(>_<)
まあ、習うより慣れろexclamationという諺もありますからとりあえず走る

さて、何処へ行こうかと考えながらウォーミングアップのジョギング中に
赤いジャージの人とすれ違いました。
そう、宇都宮BLITZENの初山選手と飯野選手でした。
南に行ったので、自分は北に行こうと決めて自転車を
引っ張り出しましたε=ε= (ノ ̄▽ ̄)ノとぅーっ

ビンディングが相変わらず上手にはめられてません(^_^;)

信号でモタモタしていたら、一人のローデイーに抜かれました
ぁ、抜かれるようなスピードなので気にしませんけどたらーっ(汗)

それでも後についていこうと脚に力をこめてこぎ始めました
少ししたら後ろから誰かが抜いていくな〜・・・と横を見たら
「あれ???Σ(・ω・ノ)ノ!」

赤いトレインが・・・・次から次へとるんるんるんるん

あっという間でしたが
次から次へと選手が声を掛けてくれますわーい(嬉しい顔)

なんかもう舞い上がっちゃってましたねえ〜
選手とつかの間でも一緒に走ったって事が
一生のプレゼント宝物になりましたよ
このまま墓場まで持っていけたら・・・なんちゃってw

そして最後はチームカーに乗った監督さんに手を振って
「いってらっしゃーい」と後姿を見送って分かれました
(追いついていけないという意味もある)

思いついていきつけのトマト栽培農家さんちに
立ち寄るとお嫁さんが居ました。
今年も宜しくと挨拶し、トマトを予約して
更に北方面へ向かいました

今日も行き先不明ですがなんとかなるだろうと
足を進めます。
まだ行ったことがなかった道を更に進むと「板荷駅」に到着。
小さな駅舎の隣に懐かしいボットントイレがあり
拝借して休憩。

すると電車が(東武線だったか?)ホームに入ってきました
駅が小さいのに電車は6両も繋がってます
見学?散歩に来たらしい猫もこっちの様子を見ています
DSCN0134.JPG

電車に乗ったのは一人でした・・・


さて電車を見送り、さらに先を行きますと
なんだか、コンビニすらない町並みへ・・・

不安を抱きつつも進むと左手に川が流れる上り坂に突入。
仕方なくヒーコラ登っていくと、なんと、前方からまたまた赤いトレインがふらふら
「がんばれー」と声援を送ったものの、、、頑張らねばならないのは自分のほうで(泣)
この先、どこまで登るのかと不安におののきながらも頑張りました・・・
(歩いたほうが早いようだわもうやだ〜(悲しい顔)

登りきったところは、日光清滝と古峰原へ行く道の
分岐でしたがく〜(落胆した顔)

分岐のところの神社の横に商店があったので
補給のお茶とアップルパイを買いザックに入れて
バナナをお腹に納め、たっぷり休んで決心しました

お腹が痛くなってやばそうでしたがそのときは
お花摘みすればいいや(ここが山女の考えるところ)と
進んでいきました。少し走ったらいよいよ登りです。
峠はどこなんだろうと想像しつつゆっくりゆっくり登りました
想像すらしなかった坂道なのでとにかく登れるだけ登って
だめになったら自転車を降りて歩けばいい・・・
なにしろ一人なのだから(笑)

そして淋しいS字カーブの続く坂を登り、目の前が
開けたところでとうとう我慢できずに足を付きました
(/_<。)ビェェン

乱れた呼吸を整えつつ休憩していると車が数台
その狭くて急な林道を登ってきます。

目峠までもう少し・・・

再び、自転車に乗って登りだすと2カーブで峠でしたw

やっと登りきったこの峠・・・・この先は登りより怖い下りが待っていました

(o ̄∇ ̄)o!!ガーン

ジェットコースターが苦手な私には、まるで×ゲームみたいな下り坂。
途中で車が何台か私を追い越していきましたがとてもとても・・・
ブレーキを掛けっぱなしで降りられるような坂っじゃないっす!!

とにかくゆっくりゆっくり降りました。そしてやっと民家がみえて
坂が終わり、ホッとしました~~旦_(。-_-。)

とにかくここから宇都宮に戻ろう

いくぶん雲行きが怪しく風も出てきて小腹も空いてきた
腹痛は治ったので、ちょうど雨宿りできそうなバス停を発見。
そこで先ほど買ったアップルパイをかじる揺れるハート

落ち着いて廻りを見渡すと反対側に神社らしき建物があった

バス停より東にも神社らしき建物がある
DSCN0139.JPG
DSCN0140.JPG

なにやら由緒ありそな建物ですが、気になったのはこの右手の石碑
「勝善神」と書いてあるじゃないですかぴかぴか(新しい)

これって、勝負の願掛けにも効くのか?と自問自答。
そして、宇都宮BLITZENの勝利を祈願する手(チョキ)

このあとは、知った道をのんびり進むことにした

と、走り出しに私を抜いていったローディが
また私を追い越していった(^_^;)

きっと古峰神社までいったんでしょうか。すごいなあ
自分はまだまだ神社までたどり着けないもうやだ〜(悲しい顔)

DSCN0141.JPG
とある霊園ではお墓参りの人でにぎやかに。
こっそりトイレをお借りした(感謝)
この先はいよいよ地元に入る道だが
坂は足が攣りそうなほど疲れているので
途中で方向転換・・・が
結局は坂を登る羽目に・・・

さらに、自宅への近道を探して入り込んだ場所はこれまた上り坂が待っていた

一気に上った林道で、足を使い果たし自転車を降りたとたん
両太ももが攣ってしまった

急いで筋肉を動かして治療しながら廻りを見ると
どう見ても、自宅へ帰れそうに無いことが判明
(o ̄∇ ̄)o!!ガーン

全く、自分が情けない(毎度ですけど)

結局、足を攣ってまで登った林道を下りました
そしてやっと抜け道を見つけて朝通った道にでることに成功パンチ

すっかり肌寒くなった帰り道をせこせこと帰宅。
シャワーを浴びてさっと着替え眠いのを我慢して
トマトを引き取りに車を出したという・・・
忙しい一日でした(~_~;)
tn.jpg


今日1日で走った時間は3時間25分位
距離は66.77キロでした

まあ半分ポタリングだったので時間は気にしませんけど
4ヶ月ぶりの66キロ走行はちとやりすぎだったと反省。

攣った両膝上部は翌日軽い筋肉痛になっていた足

自分で走ってみてプロの選手のすごさに感心するばかり。
今年こそ大怪我をしないように走って欲しいと願いつつ
応援しようと思いました

もちろん、選手に余計な気を使わせない応援でパンチ爆弾


posted by いおん at 17:15| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

まったりサイクリング・・のはずだった

IMGP3794.JPG
今年何度目だろうと思うほど乗っていないロードで
お誘いをいただきまして行ってきました

その名も「ミステリーサイクリング」

結局、たどり着いた先は「どきどき直売所」という茨城県内だった

試食の水餃子を冷えた胃袋に収め、五穀米のようなものが入った
スープと甘いふわふわのお菓子もいただき、とどめにお団子を・・・ww

直売所で、リンゴやパンなどの試食を済ませ
買いたいものが沢山あったが、駐車場まで戻るのに
買い物が出来ないので、チャバタを1個だけ買ってきた

走行距離、約70キロ弱。
坂が・・・いくつあったろう^^;

スピード以外は 全然まったりじゃなかったな(笑)

でも、参加したメンバーも行き先も食べ物も全部よかった〜♪

今年もお世話になりました
また来年も、、、、宜しくお願いしますm(__)m



で、痩せます(←眉唾ですが)
IMGP3792.JPG
posted by いおん at 20:57| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。