2013年03月27日

サイクル講習会

宮サイでの講習会も最終回を迎えた・・・本日の
講師は、な、な、なんと!
今年、宇都宮BLITZENに移籍したあの鈴木真理選手と
琉球戦士こと普久原選手による
ポジショニングチェック。

ということで
総合司会の柿沼取締役が仕切って始まりました
参加者は8名。途中でメカの針谷さんが入店。

サドルの位置きめから、高さの設定
ハンドルの形状、高さ、ブレーキシフトの位置など
選手ならではの経験からでた結果をわかりやすく
説明してくださいました

また、慎重だけでなく、体質や乗り方によっても
色々決めるポイントが変わるというお話も・・・

で、なんdかんだで、タイムオーバーで、ポジショニングチェックは
してもらえませんでしたが^^;

結局は「とにかく自転車にのって、自転車と向き合って」
どれがいいかを体で感じましょうよ!てことに(~_~;)

はい、1ヶ月に1回とか、イベント前に1時間だけ乗ったくらいで
ホイールがどうの、ハンドルがどうの。というよりも
とにかく乗れ!ということでした(汗

今日は、一番遠いかたは、郡山からお越しで・・・
他には、自転車に乗るために18キロダイエットしたという
すごい方もきていました^^;

もちろん、その方のバイクはクオタでした・・・

みんなすごいな〜と感心するばかりです

なんだかんだで、講習会を全部参加した私でした

これから暖かくなれば、自転車通勤もできるので
頑張って、乗るように心がけたいとおもいました。

~~旦_(。-_-。)


posted by いおん at 23:36| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

馬蹄形〜古賀志山

かねてより、予定に入っていた古賀志山の「馬蹄形歩き」

花粉、真っ只中を歩いてきました(~_~;)

参加者は5名。
私以外は2度目だという。
改めて登山口を確認して、ポイントをしっかり覚えたいという
そこへ私が入ったのであった

狭い林道を進み、車が1台分だけ止められる場所があった
そこは、過去に馬蹄形ハイクに参加して通った道のひとつであった

そこからUターン箇所までは記憶にある道であった
折り返し地点から更に林道へ出る箇所は、以前は
リーダーが間違えてショートカットしてしまったのだが
昨日は、そこを更に南下していくのだ

すると断崖絶壁の岩場に出て、古賀志山の全貌が見えるのだった

そこから先の下りのきついこときついこと・・・汗

転げ落ちるような坂道を進んで駐車場にまっすぐついた

出発8時30分、到着15時40分。

休憩は1時間程度だったろう・・・
とすれば、6時間は歩いてきたことになる

それより、風が強くて空気が黄色っぽく
花粉だか埃だか解らないような空色だった・・・

お陰で、( ̄ii ̄)ズルズルで死ぬかと思った

あと1ヶ月・・・我慢が続くのよ(涙)

そうそう。

膝の怪我ですけど、昨日歩いて痛みが出なかったので
随分よくなってきた気がしています
11月から治療を始めてかれこれ5ヶ月が立ちます
長かった・・・
あともうすこし頑張って、もっとよく治したい
そして、また高峰を目指すぞ〜♪

なんちゃって( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ

posted by いおん at 23:12| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

ドキドキの「鳴虫山」ハイク

bakejizou 058.JPG



このところの天気予報があてにならず・・・

昨日は山を諦めたので、今日こそは!と出かけてきました

と言っても近場の低山ですけど(~_~;)

1年ぶりの日光「鳴虫山」標高1103m

今日は、久しぶりに含満ヶ淵から

そう、あの有名?な「化け地蔵があるところです

bakejizou 052.JPG


昨夜も雨だったのか、午前7時半すぎですが大谷川はもやってました

さて、登山口につくと、草ぼうぼう・・・(>_<)

おもわず引き返そうかと思ったくらい酷かった

でも、今更引き返すのも・・・なんだな〜と思い直して
熊よけの鈴を引っ張り出し、薮こぎしながら、くもの巣と戦いながら
山頂まで頑張りましたふらふら

時間が早かったせいかもしれませんが
山頂手前まで、誰にも会いませんでした

あ、熊にも会わなくてほっとしてました(笑)

山頂で10分休憩して、本当はピストンで下山する予定でしたが
あの草ぼうぼうな道を戻るのに閉口して弱虫な私は
日光市内へ下山することにしたのでしたバッド(下向き矢印)

すると、登山者が結構登ってきまして・・・・
少しだけ心強くなりましたよ、はい。

さて、でがけにお饅頭を1個しか食べていなかったので
神主山頂で遅い朝食を・・・
bakejizou 056.JPG

展望は、山頂同様日光市街だけ。
いつも見える赤なぎ、丸山、男体山は皆雲の中。

15分の休憩を済ませ、アップダウンをくりかえし
とうとう下山口に到着(上の写真)

赤とんぼがたくさん飛んでいましたね、暑いのに(^_^;)

山中は涼しい風に吹かれて気持ちよかったのですが
日光市内も暑い1にちでした。

bakejizou 066.JPG

神橋では、結婚式の最中でした黒ハート

末長ぅお幸せにわーい(嬉しい顔)

さて。下山口からスタート地点まで・・・徒歩。
約50分くらいだったでしょうか・・・

まあ、結婚式を眺めたり写真を撮ったり
ぷらぷらしながら歩いたせいもありますけどたらーっ(汗)

bakejizou 071.JPG

道端のコスモス

bakejizou 049.JPG

含満ヶ淵


風評被害で一時は大変な街でしたが
今は、外人さんも再び来てくれているようで
すこしずつですが、活気が戻ってきているような気配が
して、県民として、嬉しく思いました。
もっと地元を大切にしなきゃ〜と、
何も出来ませんけど思いました。
私に出来るのは、栃木の山に登って
山の素晴らしいところを紹介するくらいですけど

全国のみなさま、栃木は元気です!
どうぞ遊びにきてくださいね〜手(パー)


posted by いおん at 20:57| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。