2012年09月09日

ドキドキの「鳴虫山」ハイク

bakejizou 058.JPG



このところの天気予報があてにならず・・・

昨日は山を諦めたので、今日こそは!と出かけてきました

と言っても近場の低山ですけど(~_~;)

1年ぶりの日光「鳴虫山」標高1103m

今日は、久しぶりに含満ヶ淵から

そう、あの有名?な「化け地蔵があるところです

bakejizou 052.JPG


昨夜も雨だったのか、午前7時半すぎですが大谷川はもやってました

さて、登山口につくと、草ぼうぼう・・・(>_<)

おもわず引き返そうかと思ったくらい酷かった

でも、今更引き返すのも・・・なんだな〜と思い直して
熊よけの鈴を引っ張り出し、薮こぎしながら、くもの巣と戦いながら
山頂まで頑張りましたふらふら

時間が早かったせいかもしれませんが
山頂手前まで、誰にも会いませんでした

あ、熊にも会わなくてほっとしてました(笑)

山頂で10分休憩して、本当はピストンで下山する予定でしたが
あの草ぼうぼうな道を戻るのに閉口して弱虫な私は
日光市内へ下山することにしたのでしたバッド(下向き矢印)

すると、登山者が結構登ってきまして・・・・
少しだけ心強くなりましたよ、はい。

さて、でがけにお饅頭を1個しか食べていなかったので
神主山頂で遅い朝食を・・・
bakejizou 056.JPG

展望は、山頂同様日光市街だけ。
いつも見える赤なぎ、丸山、男体山は皆雲の中。

15分の休憩を済ませ、アップダウンをくりかえし
とうとう下山口に到着(上の写真)

赤とんぼがたくさん飛んでいましたね、暑いのに(^_^;)

山中は涼しい風に吹かれて気持ちよかったのですが
日光市内も暑い1にちでした。

bakejizou 066.JPG

神橋では、結婚式の最中でした黒ハート

末長ぅお幸せにわーい(嬉しい顔)

さて。下山口からスタート地点まで・・・徒歩。
約50分くらいだったでしょうか・・・

まあ、結婚式を眺めたり写真を撮ったり
ぷらぷらしながら歩いたせいもありますけどたらーっ(汗)

bakejizou 071.JPG

道端のコスモス

bakejizou 049.JPG

含満ヶ淵


風評被害で一時は大変な街でしたが
今は、外人さんも再び来てくれているようで
すこしずつですが、活気が戻ってきているような気配が
して、県民として、嬉しく思いました。
もっと地元を大切にしなきゃ〜と、
何も出来ませんけど思いました。
私に出来るのは、栃木の山に登って
山の素晴らしいところを紹介するくらいですけど

全国のみなさま、栃木は元気です!
どうぞ遊びにきてくださいね〜手(パー)


posted by いおん at 20:57| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。