2011年11月14日

雲海〜古賀志山より

IMGP3511.JPG
IMGP3514.JPG

IMGP3516.JPG

IMGP3520.JPG


幻想的な雲海が広がる 宇都宮市街地

はじめてみた 景色に 言葉もない


一眼レフで撮ったらもっときれいなんだろうけど目
posted by いおん at 05:28| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

運動療法を日常に取り入れようを目的に開催された「早朝トレ」?

タイトルが、長くなってしまいましたm(__)m

収拾がつかなくて(笑)


リーダーの号令で毎年恒例の「素人も一緒に山へ登ろう」の企画
今年は「古賀志山」でした

5時15分に真っ暗な駐車場をヘッデンつけてスタートして
北登山道を進みました。
まっくらで良く見えませんでしたが、登山道は大雨のあとのまま、、、
そんな悲惨な景色を見て、改めて自然の驚異にただただ驚くばかりでしたが・・・

総勢21名のご一行様は、順調に登山道をつめて山頂、東稜尾根と
2箇所で日の出後の風景を堪能してもらった


9時に駐車場に到着、一旦解散して
午後2時からのWストックを使った歩行練習が開催され
同行者というk、スタッフというか、体調悪くないので
参加させてもらった。
以外に忘れているものがあったり初めて知ったことなど
勉強になってよかった

その後、一旦帰宅。
家事を済ませ、自転車屋でタイヤを交換。
25mmでも太めなタイヤだったらすい。。。。
(o ̄∇ ̄)o!!ガーン

23mmに交換してもらって若干軽くなったのかな?
試走が楽しみである(笑)

その後、2時から「宇都宮市ろまんちっく村」の山で
Wストックを使用しての歩行訓練

山だけではなく、近い将来日常でも
使えるようにと、 運動意欲が増えれば
治療には効果的だろうし
健康促進に繋がることだろう

初めてストックを使った方たちも
1時間も歩き続けたら、すっかり
体の一部化していた

何も手伝うことは無かったが、
同行してよかったと思った


posted by いおん at 22:18| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 登山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

11.11.11

今日は、2011年11月11日

東北関東大震災が起きてからちょうど8ヶ月がたった・・・
あの日、この時間はそれぞれが、その後のことなど
全く想像することすらなく時を過ごしていた・・・

我が家は停電しなかったので、同じ市内でも停電している地域が
有ると、津波より身近なニュースを見てきいて驚いた

そして、震源地である太平洋側の東北地方の地震後の津波による
街の崩壊・・・・・

いまだに映画か、ジオラマを見ているような気さえする

時に自然は 破壊力を発揮して、問答無用の仕打ちを仕掛けてくる
数え切れない命を 簡単に飲み込んでいく
私達は、すべてにおいて 無力だから
されるがまま、なるがまま、ただ呆然と立ち尽くし
その有様を傍観するだけなのだ

あの日から比べると、 随分落ち着いてきたように見えるけれど
まだまだ復興はほんの一部。

人々の心の傷はまだ癒えず、人によっては
傷口は まだ開いたまんまかもしれない

それをふさいでいくには、沢山の時間が必要だと思う
沢山の出会いが 必要だと思う
そしてその中で、少しずつ癒され、いつか「思い出」という
言葉で語り継がれるようになるまで
私達は、耐え、励ましあい、慈しみ
時には、意見を交換し合い、より良い街づくりを
仕掛けていくしかない

生きている限り
ずっと・・・・・
忘れてはいけない
ずっと・・・・・
一生忘れてはいけない
与えられた生命のある限り
共に 行きよう

生き残った者の使命として
次世代に命を 引き継いでいきたい

posted by いおん at 23:37| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。